プロ野球12球団の最長連勝・連敗記録は?日本記録は何連勝?何連敗?

広島東洋カープが2016年6月14日(火)~6月29日(水)まで11連勝を飾った。

11連勝は32年ぶりであり、二桁連勝も1994年以来22年ぶりのことだった。

プロ野球12球団の最大連勝・連敗記録はいくつなのだろうか?

“プロ野球12球団の最長連勝・連敗記録は?日本記録は何連勝?何連敗?” の続きを読む

1991年のカープV戦士:石貫宏臣が千葉ロッテマリーンズの1軍戦略コーチ就任!

2017年の千葉ロッテマリーンズのスタッフが発表になって驚いた。

1991年のカープ優勝時に貴重な中継ぎサウスポーとして活躍した石貫宏臣が1軍戦略コーチとして入閣したからだ。

“1991年のカープV戦士:石貫宏臣が千葉ロッテマリーンズの1軍戦略コーチ就任!” の続きを読む

岡島秀樹、中後悠平、日本で制球面に不安があった投手がメジャーでは問題克服する理由とは?

千葉ロッテマリーンズを戦力外になった中後悠平、テレビ番組にも取り上げられていたが、その後メジャーのダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んでアメリカ挑戦している。

3Aまで上がってきたが、日本時代に苦しんでいた制球難を克服しつつあるようだ。

“岡島秀樹、中後悠平、日本で制球面に不安があった投手がメジャーでは問題克服する理由とは?” の続きを読む

千葉ロッテマリーンズ1イニング15得点で誕生した日本記録は計6個

千葉ロッテマリーンズとの交流戦、QVCマリンフィールドでの試合がある度に思い出す試合がある。

“千葉ロッテマリーンズ1イニング15得点で誕生した日本記録は計6個” の続きを読む

2試合連続サヨナラ勝ちの合計得点日本記録は千葉ロッテ!

2016年5月14日(土)、15(日)と千葉ロッテマリーンズが2試合連続サヨナラ勝ちした。

千葉ロッテにとっては嬉しい週末、東北楽天にとっては腹立たしい週末だったことだろう。

2試合連続サヨナラ勝ちで、その2試合の合計得点は22。

これは2リーグ制後の最多記録となった。

“2試合連続サヨナラ勝ちの合計得点日本記録は千葉ロッテ!” の続きを読む

サヨナラ勝ちの最多得点日本記録はヤクルトの17点!相手は?

2016年5月14日(土)、千葉ロッテマーリンズが東北楽天ゴールデンイーグルスとの打撃戦を制し、13-12でサヨナラ勝ちした。

試合結果

13点でのサヨナラ勝ちは、サヨナラ勝ちでのパシフィックリーグ最多記録である。

日本記録はと言えば、1993年に東京ヤクルトスワローズが記録した17点が最多となる。

“サヨナラ勝ちの最多得点日本記録はヤクルトの17点!相手は?” の続きを読む

銃刀法違反⁉外国人選手へのコンプライアンス指導の徹底を!

千葉ロッテマリーンズのヤマイコ・ナバーロ・ペレスが那覇空港で銃刀法違反で現行犯逮捕された。

出身地のドミニカは銃を持つことは合法で、本人に悪気がなかったかもしれないが、日本の法律は把握していたのだろうか?

“銃刀法違反⁉外国人選手へのコンプライアンス指導の徹底を!” の続きを読む

CARP第3捕手は?将来性の磯村嘉孝?船越涼太?安定の倉義和?

キャンプも中盤、レギュラー争いだけでなく、若手のアピールも注目したいところ。

カープには育成の松浦耕大も含めて9人のキャッチャーがいるが、1軍キャンプには4人の捕手が参加している。

“CARP第3捕手は?将来性の磯村嘉孝?船越涼太?安定の倉義和?” の続きを読む

プロ野球初優勝までの期間ランキング!カープは26年!

昨日、プロ野球で優勝から遠ざかっている期間のランキングを作成してみた。

最長は38年のブランクがある横浜ベイスターズ。

カープは25年優勝から遠ざかっているが、早くこの不名誉な記録から脱出してほしい。

来年優勝しないと、カープ球団創設から初優勝までに要した26年の記録に並んでしまう。

“プロ野球初優勝までの期間ランキング!カープは26年!” の続きを読む

プロ野球優勝してない期間ランキング!最も優勝から遠ざかっているのはオリックスバファローズ!

カープは1991年に優勝して以降、リーグ優勝を果たしていない。

⇒2016年、25年ぶりの優勝を果たした!

プロ野球12球団では最も優勝から遠ざかっているが、これまでで最も長い間優勝しなかったチームはどこで、何年間になるのだろうか?

“プロ野球優勝してない期間ランキング!最も優勝から遠ざかっているのはオリックスバファローズ!” の続きを読む

パ・リーグで4番・エース・クローザーが日本人のチームは?

カープは2015年シーズン、外国人助っ人デュアンテ・レイモン・ヒースがクローザーでスタートしたが、調子が上がらず2軍で調整することとなった。

代わってクローザーに抜擢されたのが、若き中崎翔太だ!!

“パ・リーグで4番・エース・クローザーが日本人のチームは?” の続きを読む

千葉ロッテ里崎智也が挑んだ全打順本塁打、過去の達成者は?

千葉ロッテマリーンズのホームベースを長らく守っていた里崎智也が引退した。

千葉ロッテマリーンズだけでなく第1回WBCでベストナインに輝いたように日本の野球を引っ張ってくれた一人だ。

“千葉ロッテ里崎智也が挑んだ全打順本塁打、過去の達成者は?” の続きを読む

横浜DeNA高田GM退任へ、日本球界でGMは浸透するのか?

横浜DeNAベイスターズの高田繁GMが退任するようだ。

日本ハムファイターズでもGMを務めており、日本にGM制度を普及・認知させた功労者だと思う。

“横浜DeNA高田GM退任へ、日本球界でGMは浸透するのか?” の続きを読む

カープと球界の連敗記録のお話をして、悪い膿を出してしまおう!

カープは遂に9連敗。

昨日はリーグ優勝したチームの過去最大連敗が「9」という話をしたが、どうせならカープと球界の連敗記録の話をして、悪い膿を一気に吐き出したいと思う。

“カープと球界の連敗記録のお話をして、悪い膿を出してしまおう!” の続きを読む

ビッグイニングを防げ!! カープが絡むビッグイニング負の記録。

最近のカープ、ビックイニングで失点する事が多い。

1イニングに4点以上取られると試合をぶち壊してしまう。

我慢して3点までに抑えなければならない。

“ビッグイニングを防げ!! カープが絡むビッグイニング負の記録。” の続きを読む

打線の流れは、2番菊池涼介-3番丸佳浩-4番エルドレッド

1番丸佳浩の3点本塁打で勝利を収めた2014年5月26日の交流戦対西武ライオンズ。

しかし2014年のカープ打線の特徴は、『2番菊池涼介-3番丸佳浩-4番エルドレッド』の打線の流れではなかろうか?

“打線の流れは、2番菊池涼介-3番丸佳浩-4番エルドレッド” の続きを読む