プロ野球MVP獲得年齢ランキング!最年長日本記録は門田博光!セリーグでは新井貴浩!

2016年に25年ぶりのリーグ優勝を果たしたカープ。

ずば抜けた選手がいるというよりは、チーム全体の力が上がり、勝ち得た優勝。

その為、MVPの票も割れると予想されていたが、2000本安打を達成し名球会入りするなど打線を引っ張った新井貴浩が受賞する事になった!

MVPは記者投票であるが、数字だけでなく優勝したチームへの貢献度の大きさを評価した記者が多かったのだと思う。

“プロ野球MVP獲得年齢ランキング!最年長日本記録は門田博光!セリーグでは新井貴浩!” の続きを読む

堂林翔太の目標打率.333本塁打20打点80の過去10年の達成者は?

堂林翔太が、打率.333、本塁打20、打点80を2016年の目標に掲げた。

サードには元中日ドラゴンズの安打製造機エクトル・ルナが加入し、ポジション争いが激化するが、目標を高く掲げてレギュラー獲りを狙っているのだろう。

“堂林翔太の目標打率.333本塁打20打点80の過去10年の達成者は?” の続きを読む

SPONSORED LINK

和田一浩・小笠原道大・谷佳知…アテネ五輪戦士が続々引退へ

秋風が吹き始めている今日この頃。

プロ野球はシーズン終盤を迎え、優勝・クライマックスシリーズ進出に向けた戦いが続いているが、一方で、来季への編成が始まっている。

現役引退の文字も見るようになったが、中日ドラゴンズの和田一浩と小笠原道大、オリックスバファローズの谷佳知らの名前が上がっている。

“和田一浩・小笠原道大・谷佳知…アテネ五輪戦士が続々引退へ” の続きを読む

1957年7月30日、広岡富夫が旧広島市民球場初アーチ、弟は達朗

戦後70年を迎える2015年。

プロ野球も大いに発展し、とてもキレイなスタジアムが増えたが、戦後、市民球団として誕生したカープは広島総合球場(現:Coca-Cola West野球場)を利用していた。

しかし、広島総合球場にはナイター設備がないことや、観客の収容能力が少なさが問題であり、近代的な野球場の建設が求めれていた。

“1957年7月30日、広岡富夫が旧広島市民球場初アーチ、弟は達朗” の続きを読む

記念弾好き栗原健太、コザしんきんスタジアムのこけら落とし弾を逃す

カープがキャンプを行う沖縄市に出来たコザしんきんスタジアム。

こけら落としのオープン戦、練習試合と2試合行われましたが初ホームランは千葉ロッテマリーンズの井口資仁。

カープの選手でなかったのは残念(>_<)

“記念弾好き栗原健太、コザしんきんスタジアムのこけら落とし弾を逃す” の続きを読む

広島東洋カープのチームホームラン数推移

広島東洋カープがホームランガールを募集しています。

しかし、ホームランが出なければ彼女たちの出番なし。

カープのチームホームラン数はどれ位なのでしょうか?

“広島東洋カープのチームホームラン数推移” の続きを読む