規定打席に初めて到達したシーズンに首位打者を獲得した選手一覧!カープでは正田耕三と嶋重宣!

2017年、セントラルリーグの首位打者に輝いたのは横浜DeNAベイスターズの宮崎敏郎。

規定打席に初めて到達したシーズンに首位打者獲得となった。

“規定打席に初めて到達したシーズンに首位打者を獲得した選手一覧!カープでは正田耕三と嶋重宣!” の続きを読む

1番打者の名誉!最高出塁率と盗塁王を同一年に獲得した選手一覧!過去に3人だけ!

野球の打順には役割があるが、1番打者に求められるのは塁に出る事と、足でかき回す事だろう。

最高出塁率と盗塁王の2つのタイトルを獲得するのが1番打者の名誉と言える。

“1番打者の名誉!最高出塁率と盗塁王を同一年に獲得した選手一覧!過去に3人だけ!” の続きを読む

SPONSORED LINK

二桁勝利に届かず一桁ながら最優秀防御率に輝いた投手一覧!

2016年の最優秀防御率のタイトルを獲得したのは、読売ジャイアンツの菅野智之。

しかし、打線の援護がなく勝ち星が付かなかったり、リリーフ陣が打ち込まれて勝ち星が消えたりした関係で、二桁に届かず9勝止まりとなった。

過去に、最優秀防御率を獲得して二桁勝利に届かなった例はどれくらいあるのだろうか?

“二桁勝利に届かず一桁ながら最優秀防御率に輝いた投手一覧!” の続きを読む

隠れ首位打者とは?規定打席に達しなくても打率トップと認定されることがある!

プロ野球中継を見ていると、たまに「隠れ首位打者ですね。」という言葉を聞く。

規定打席に到達していないものの、打率が首位打者の選手よりも高いケースに使われるが、実は規定打席に達しなくても首位打者になれるのはご存知だろうか?

“隠れ首位打者とは?規定打席に達しなくても打率トップと認定されることがある!” の続きを読む

カープで三冠王に近かった男とは?二冠王獲得者は誰がいる?

平成唯一の三冠王、松中信彦が正式に引退してサンデーモーニングに出演していた。

引退したんだなと実感したが、タイミングがタイミングだけにどこからも指導者の声は掛からなかったのだろう。

独特の内角打ちの技術は、多くの選手に還元してもらいたいと思う。

カープでは三冠王を獲得した選手はいないが、三冠王に近い二冠王の選手は何人いるのだろうか?

“カープで三冠王に近かった男とは?二冠王獲得者は誰がいる?” の続きを読む

投手3部門を複数回獲得して優勝経験がないのは前田健太のみ

前田健太のロサンゼルス・ドジャースへの移籍が決定した。

背番号はカープ時代と同じ18で、黒田博樹もドジャースで付けていた番号であり、メジャーで大活躍してもらいたいと思う。

そして、日本では経験できなかったビールかけ、メジャーではシャンパンファイトを味わってほしい。

“投手3部門を複数回獲得して優勝経験がないのは前田健太のみ” の続きを読む

異なる投手が最多勝・最優秀防御率となりBクラスはカープが初

 

2015年のカープは、前田健太、クリス・ジョンソン、黒田博樹、福井優也の先発四本柱が安定していた。

その中でも、前田健太が最多勝、そしてクリス・ジョンソンが最優秀防御率のタイトルを獲得した。

“異なる投手が最多勝・最優秀防御率となりBクラスはカープが初” の続きを読む

カープ外国人選手のタイトルホルダーは何人?実は意外と少ない

カープ2015年の助っ人外国人の補強はほぼ完了している。

契約が1番最後になったのはホームラン王を獲得したブラッドリー・ロス・エルドレッド。

カープの歴代助っ人外国人のタイトルホルダーを調べてみると意外と少ないことに気付く。

“カープ外国人選手のタイトルホルダーは何人?実は意外と少ない” の続きを読む

カープ歴代新人王に続け「大瀬良大地」カープ新人記録を更新じゃ!!

大物ルーキー大瀬良大地の報道は連日届けられてますね。

フォークを試していたりと練習も当然注目されていますが、田村恵スカウトがドラフトで引き当てた「交渉権獲得」、その時に履いていた赤パンをモチーフにしたグッズも販売されるようで注目です!!

この辺りはカープらしい(^^ゞ

“カープ歴代新人王に続け「大瀬良大地」カープ新人記録を更新じゃ!!” の続きを読む