春のセンバツ高校野球大会歌「今ありて」をご存知ですか?

春のセンバツ甲子園が始まりました。

春の選抜高校野球の大会歌があるのは知ってますか?

春:今ありて、夏: 栄冠は君に輝く

甲子園の歌で思い出すのは、

雲は湧き 光あふれて~♪

で始まる「栄冠は君に輝く」。

栄冠は君に輝くは1948年に発表され、高校野球の歌として国民に愛されています。

夏の大会前になるとCMでも流れているので耳に残っている歌だと思います。

さて春のセンバツは?

春の大会は、毎年前年のヒット曲から選ばれているんじゃないの?と思っている人もいるでしょう。

2014年であれば、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」

実はあれは入場行進曲なんですよね。

大会歌は別にあり、それが「今ありて」。

作詞:阿久悠、作曲:谷村新司の豪華なコンビで1993年から採用されています。

センバツの応援歌としては3代目になるそうです。

とても良い曲ですよ♪♪♪

爽やかな歌ですよね。

 

坊っちゃんスタジアムで流れていた「今ありて」

「今ありて」は野球好きの友人に聞いてもまだまだ知名度が低いのが現状です。

私がこの歌を好きになったのは坊っちゃんスタジアム。

2006年のゴールデンウィークに松山・道後に行ったのですが、何となく坊っちゃんスタジアムに行きたくなって行ってきました。

試合がやっているとは知らず向かったのですが、運良く四国大会をやっていて、今治西高校の4番でエースの熊代聖人(現:埼玉西武ライオンズ)を見る事ができました。

試合観戦後に、併設されている野球歴史資料館「の・ボールミュージアム」に行った際に「今ありて」が流れていて、強烈に印象に残っているのです。

 

今ありて
Amazonで購入
楽天市場で購
Yahooショッピングで購入
7netで購入

 

「栄冠は君に輝く」が甲子園・高校野球のBGMと定着してしまっていますが、センバツ大会歌「今ありて」をもっともっとプッシュしていってほしいです。

もちろん、「栄冠は君に輝く」も好きな歌。

明確に時期を分けるとか工夫をして、2曲が並び立つようにしてほしいです!!

 

 

関連記事:

SPONSORED LINK

Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください