月間最多本塁打記録!日本プロ野球とメジャーリーグの比較!

2017年8月、マイアミマーリンズのジャンカルロ・スタントン(Giancarlo Cruz-Michael Stanton)が月間18本塁打を放ち、1937年8月にデトロイト・タイガースのルディ・ヨーク(Rudy York)が達成した8月の月間本塁打数のMLB記録に並んだ。

MLB月間最多本塁打はサミー・ソーサの20本!

月間本塁打18本という事は、2日に1本以上本塁打を打っている事になる。

試合がない日も考えれば驚異的な記録だ。

しかし、月間18本塁打は8月の記録に並んではいるが、8月以外を含めると月間最多本塁打ではない。

月間最多本塁打は1998年6月にシカゴ・カブスのサミー・ソーサ(Samuel Kelvin Peralta Sosa)が記録した20本。

感覚的にはほぼ全試合で本塁打を放っているような感じかもしれない。

 

月間最多本塁打の日本記録はバレインティンの18本!

では日本記録はどうなっているのだろうか?

こちらはベスト5を表にしてみた。

順位 本塁打数 名前(球団) 時期
1位 18 ウラディミール・バレンティン
(東京ヤクルトスワローズ)
2013年
8月
2位 16本 門田博光
(南海ホークス)
1981年
7月
江藤智
(広島東洋カープ)
1994年
8月
阿部慎之助
(読売ジャイアンツ)
2004年
4月
筒香嘉智
(横浜DeNAベイスターズ)
2016年
7月

バレンティンの月間18本塁打は、シーズン最多本塁打記録を達成した年の8月。

まだまだ記憶に新しいが、毎日本塁打を放っていたような感じであった。

また、筒香嘉智はオールスターブレイクがあった7月に達成している。

この年、オールスターで2試合連続本塁打を放っている筒香嘉智、もしオールスターブレイクがなかったらどうなっていたのだろうか?と思ってしまう。

 

 

関連記事:

SPONSORED LINK

Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください