石原慶幸47歳現役説、野村克也・中嶋聡・谷繁元信を超えろ!

2015年に46歳で現役を引退した中嶋聡。

実働29年は工藤公康・山本昌広と並ぶ日本記録。

大学卒業後にプロ入りした石原慶幸は、高校卒業後にプロ入りした3人の実働に追いつくのは難しいが、47歳まで現役を続けて、捕手としての最年長出場記録を更新してほしい。

打てなくても守れれば価値がある捕手というポジション!だからこそ最年長記録に期待したい石原慶幸!

若い頃には打撃力にも定評があった石原慶幸。

年々打撃力が落ちていき、マーティ・ブラウン監督時代の秋季キャンプでは、「ミットはいらないからバットだけ持ってこい」と言われたこともあった。

近年は打率が2割を切る事も・・・

それでも石原慶幸が重宝されるのは、キャッチング技術、そしてリード面に定評があるからだ。

2009年にはWBC日本代表として控え捕手・ブルペン捕手として世界一に貢献。

日本代表総合コーチを務めた伊東勤に、石原慶幸のキャッチング技術は日本一と言わしめた技術がある。

リード面はカープの投手陣を一番熟知しており、経験も豊富。

投手陣、そして首脳陣からの信頼が一番厚い。

打撃力はさておき、守備面で貢献できる捕手というポジションの適性を考えれば、まだまだ現役で、あと10年は現役で活躍できると思う。

野村克也は、キャッチャーはセカンドスローさえ衰えなければ現役が続けられると語っている。

もちろんレギュラー捕手としてというのは厳しくなっていくと思うが、

◆打たないけど・・・抑えキャッチャーとして
◆打たないけど・・・コーチ兼任として
◆インチキ減ったけど・・・47歳まで現役継続してほしいと思う。

何よりカープのことを一番知っているので、簡単に引退させてはいけない選手のはずだ。

中嶋聡も晩年はコーチ兼任としてベンチ入りし、優勝時は抑えキャッチャーとしての地位を確立し、3番手捕手としてチームを支えた。

名前 経歴 実働 引退時年齢
中嶋聡 高卒 29年 46歳
谷繁元信 高卒 27年 44歳
野村克也 高卒 26年 45歳
石原慶幸 大卒

大卒で入団した石原慶幸、実働での日本記録更新は難しいが、捕手としての最年長出場記録を更新してもらいたい。

 

 

 

関連記事:
    None Found

SPONSORED LINK

Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.