通算勝率ランキング!現代野球では2000投球回に達するのも稀!

野球殿堂入りした斎藤雅樹。

通算成績は180勝96敗11S、防御率2.77、勝率.652。

特に目を見張るのは勝率.652。

エースの条件として「負けない投手」というのがあるが、斎藤雅樹の数字は正にそれを物語っている。

“通算勝率ランキング!現代野球では2000投球回に達するのも稀!” の続きを読む

投手3部門を複数回獲得して優勝経験がないのは前田健太のみ

前田健太のロサンゼルス・ドジャースへの移籍が決定した。

背番号はカープ時代と同じ18で、黒田博樹もドジャースで付けていた番号であり、メジャーで大活躍してもらいたいと思う。

そして、日本では経験できなかったビールかけ、メジャーではシャンパンファイトを味わってほしい。

“投手3部門を複数回獲得して優勝経験がないのは前田健太のみ” の続きを読む

日本は準永久欠番が多くあるが永久欠番は誕生しないのか?

プロ野球だけでなくプロスポーツ界では、輝かしい成績、チームへの貢献度が高かった選手の背番号は「永久欠番」にするケースがある。

しかし、日本のプロ野球では永久欠番が誕生しなくなっているのが現状。

“日本は準永久欠番が多くあるが永久欠番は誕生しないのか?” の続きを読む