プロ野球日本一から最も遠ざかっている球団は?近鉄バファローズは日本一経験なし!

2016年に25年ぶりにリーグ優勝を果たし、その後3連覇したカープ。

だが日本一奪回には至っていない。

“プロ野球日本一から最も遠ざかっている球団は?近鉄バファローズは日本一経験なし!” の続きを読む


プロ野球シーズン補殺数ランキング!失策数も少ない菊池涼介が上位を独占!

日本プロ野球界一の守備力を誇る菊池涼介。

毎年500以上の補殺数を記録しており、シーズン補殺数ランキングの上位を独占している。

(2018年に源田壮亮が3位にランクイン!)

“プロ野球シーズン補殺数ランキング!失策数も少ない菊池涼介が上位を独占!” の続きを読む


プロ野球優勝してない期間ランキング!最も優勝から遠ざかっているのはオリックスバファローズ!

カープは1991年に優勝して以降、リーグ優勝を果たしていない。

⇒2016年、25年ぶりの優勝を果たした!

プロ野球12球団では最も優勝から遠ざかっているが、これまでで最も長い間優勝しなかったチームはどこで、何年間になるのだろうか?

“プロ野球優勝してない期間ランキング!最も優勝から遠ざかっているのはオリックスバファローズ!” の続きを読む


三次市出身のプロ野球選手一覧!野球殿堂入りや三次市スポーツ栄誉賞を受賞している選手とは?

2009年3月に竣工された三次きんさいスタジアム(みよし運動公園野球場)。

同年6月17日、プロ野球セ・パ交流戦・広島東洋カープ対東北楽天ゴールデンイーグルス戦が行われ、その後、ほぼ毎年カープ戦が行われている。

全面人工芝、両翼100m、中堅122mというプロ野球に対応できる設備があることはもちろんだが、三次市が多くのプロ野球選手を輩出している野球どころというのも影響しているだろう。

“三次市出身のプロ野球選手一覧!野球殿堂入りや三次市スポーツ栄誉賞を受賞している選手とは?” の続きを読む


プロ野球連覇を達成したチーム一覧!セ・リーグは読売の他はカープが3連覇を一度経験しているのが最大!

2018年、シーズン3連覇を達成したカープ!

これまでセントラルリーグで連覇を複数回達成した球団はジャイアンツとカープの2球団のみである。

“プロ野球連覇を達成したチーム一覧!セ・リーグは読売の他はカープが3連覇を一度経験しているのが最大!” の続きを読む


カープで通算100セーブ以上を達成しているのは過去何人?中崎翔太で4人目の大記録!

近代野球に欠かせない存在と言えば最終回を〆るクローザー。

緊迫した状況の中での登板となるので、実力と共に精神力が必要とされる役回りである。

そんなクローザーの記録と言えばセーブだが、カープではこれまで4人の投手が100セーブを記録している。

“カープで通算100セーブ以上を達成しているのは過去何人?中崎翔太で4人目の大記録!” の続きを読む


3年連続30セーブ以上を達成した抑え投手 クローザーは過去何人?

投手の分業制が確立された近代野球において、クローザーの役割はとても大きい。

しかし、開幕前に思い描いたようにクローザーが働いてくれるチームは12球団の内で半分の6球団もあれば良い方だろう。

毎年決まったクローザーが活躍するチームは実は少ない。

“3年連続30セーブ以上を達成した抑え投手 クローザーは過去何人?” の続きを読む


プロ野球&カープ通算暴投数ランキング!永川勝浩の暴投数率は高い!

東京ヤクルトスワローズの新垣渚が、2016年5月17日(火)の対広島東洋カープ@マツダスタジアムで通算100暴投の記録に達した。

現役トップ、そして歴代でも3位となる数字である。

“プロ野球&カープ通算暴投数ランキング!永川勝浩の暴投数率は高い!” の続きを読む


広島東洋カープ歴代4番打者一覧!これまで4番を務めているのは計何人?

1950年にプロ野球に参入した広島東洋カープ。

その初戦は、1950年3月10日に平和台球場で行われた対西日本パイレーツ。

4番に座ったのは辻井弘であり、以降計71人の選手が4番を務めている。

“広島東洋カープ歴代4番打者一覧!これまで4番を務めているのは計何人?” の続きを読む