宮川孝雄、町田公二郎、浅井樹…元カープ選手の名が多い代打日本記録

カープの代打の切り札と言えば、小窪哲也。

2015年シーズンは代打での打率.380と驚異の数字を残している。

カープでは町田公二郎、浅井樹という左右の代打の切り札がいた時代もあるが、代打の日本記録を調べていたら、この2人以上に元敏腕スカウトである宮川孝雄の代打成績がスゴイ事に気が付いた。

“宮川孝雄、町田公二郎、浅井樹…元カープ選手の名が多い代打日本記録” の続きを読む

代打の切り札小窪哲也残留!代打と先発での成績を比較してみた!

カープの代打の切り札である小窪哲也が、FA権を行使せずに残留することを決めた。

カープにとっては必要不可欠な選手、残留と聞いてホッとした。

“代打の切り札小窪哲也残留!代打と先発での成績を比較してみた!” の続きを読む

接戦で代打の切り札小窪哲也を最後まで起用しなかった緒方采配

2015年9月4日(金)対東京ヤクルトスワローズ@神宮球場、2-4と競り負けた。

初回に3点を先制され、その後じりじりと追い掛けたが追いつくことはできず、代打の切り札である小窪哲也のカードを切ることは最後までなかった。

“接戦で代打の切り札小窪哲也を最後まで起用しなかった緒方采配” の続きを読む

1点を追う9回表1死1塁で将来性の野間峻祥か切り札小窪哲也か?

カープの連勝が6で止まった。

今シーズン3度目の前田健太と菅野智之の投げ合い、6回表に先制点を奪うも守りきれず、7回に2点を取られての逆転負け。

“1点を追う9回表1死1塁で将来性の野間峻祥か切り札小窪哲也か?” の続きを読む

激闘!広島vs読売!! 小窪哲也と山口鉄也、テツヤの勝負が面白い

カープ右の代打の切り札となりつつある小窪哲也とジャイアンツ絶対的なセットアッパー山口鉄也。

二人の”テツヤ”の戦い、2014シーズンの1つの見所かもしれない。

“激闘!広島vs読売!! 小窪哲也と山口鉄也、テツヤの勝負が面白い” の続きを読む

代打の特性・順番…代打の切り札は岩本貴裕>小窪哲也>梵英心

2014年7月1日(火)対読売ジャイアンツ戦は8-7のルーズベストゲームで敗戦。

ルーズベルトゲームは面白いというが、負けたチーム・ファンには疲れがドッと押し寄せる。

結果はさておき、この試合で代打の順番について考えさせられるケースがあった。

“代打の特性・順番…代打の切り札は岩本貴裕>小窪哲也>梵英心” の続きを読む