西武を戦力外になった中崎雄太!清川栄治のような変則サウスポーでワンポイントに最適!

埼玉西武ライオンズ中崎雄太。

2016年シーズンから肘の位置を大きく下げて、インステップするフォームに変更した。

しかし、フォーム変更1年目で戦力外。

独特なフォームなので、制球力が付けば左専門のワンポイントで使えると思う。

“西武を戦力外になった中崎雄太!清川栄治のような変則サウスポーでワンポイントに最適!” の続きを読む

カープサウスポーのシーズン勝利数ランキング!1位はクリスジョンソンと川口和久の15勝!

安定感抜群の投球でカープのエースを務める優良外国人助っ人投手クリス・ジョンソン。

来日1年目に14勝、2年目には15勝と素晴らしい成績を残している。

外国人助っ人に限らず、カープに在籍したサウスポーで1,2の投手と言って良いだろう。

“カープサウスポーのシーズン勝利数ランキング!1位はクリスジョンソンと川口和久の15勝!” の続きを読む

先発に中継ぎに大奮闘してくれた久本祐一が戦力外!出でよサウスポー!

2012年に中日ドラゴンズを戦力外となりカープに入団した久本祐一。

カープは慢性的なサウスポー不足であるが、その穴を埋めるべく奮闘してくれた。

2014年以降は左ひじにメスを入れた影響もあって、思うような結果を出せておらず、残念ながら戦力外通告を受けてしまった。

“先発に中継ぎに大奮闘してくれた久本祐一が戦力外!出でよサウスポー!” の続きを読む

仲尾次オスカルは慢性的なサウスポー不足を解消してくれるか?

ホンダからドラフト6位でカープに入団した仲尾次オスカルの評価が高い。

カープは慢性的なサウスポー不足。

この問題を解決してくれる投手になるだろうか?

“仲尾次オスカルは慢性的なサウスポー不足を解消してくれるか?” の続きを読む

右腕横山弘樹が背番号24!カープの歴代背番号24の推移は?

2015年のドラフトで2巡目で指名されたNTT東日本の横山弘樹。

仮契約が行われ、背番号は24を付けることになった。

カープの右腕で背番号24を付けるの53年ぶりとなる。

“右腕横山弘樹が背番号24!カープの歴代背番号24の推移は?” の続きを読む

2007年ドラフト1位篠田純平戦力外で左腕3人がチームを去る事に

戦力外通告の第2弾が行われた。

篠田純平、鈴木正光、武内久士、育成のダニーロ・デヘススの4選手が戦力外に。

先に戦力外通告があった河内貴哉、岩見優輝、池ノ内亮介、中村憲、育成の森下宗含めて計9選手が戦力外となった。

“2007年ドラフト1位篠田純平戦力外で左腕3人がチームを去る事に” の続きを読む

ジョンソンはカープ史上8人目のサウスポー二桁投手!過去は誰?

慢性的にサウスポー不足に悩むカープ。

2015年は助っ人外国人サウスポー、クリス・ジョンソンがローテーションの中心でしっかりと成績を残し、14勝を上げ、最優秀防御率のタイトルも獲得した。

カープ史上でも、トップクラスのサウスポーと言っていいだろう。

“ジョンソンはカープ史上8人目のサウスポー二桁投手!過去は誰?” の続きを読む

ジャイアンツを戦力外となった青木高広を呼び戻すべきでは?

10月となり、戦力外通告の季節がやってきた。

寂しい季節だが、他球団から戦力外となった選手を獲得できる季節とも言える。

“ジャイアンツを戦力外となった青木高広を呼び戻すべきでは?” の続きを読む

前回優勝時1991年の川口和久以来!クリス・ジョンソンが12勝目

安定感抜群の超優良助っ人外国人サウスポー、クリス・ジョンソンが12勝目を上げた。

カープのサウスポーが12勝を上げるのは、前回優勝時の川口和久以来24年ぶり。
“前回優勝時1991年の川口和久以来!クリス・ジョンソンが12勝目” の続きを読む

6連勝は全て先発投手に白星!黒田博樹復帰後のローテションは?

カープは5月4日から6連勝中。

ゴールデンウィーク、鯉のぼりが揺れる子どもの日を挟んで勢いが加速している。

“6連勝は全て先発投手に白星!黒田博樹復帰後のローテションは?” の続きを読む

2014年パ・リーグのサウスポー先発投手の試合数と勝利数

昨日の記事で、2014年セントラルリーグ各球団のサウスポー先発投手の登板数と勝利数についてまとめた。

本日はパシフィックリーグ編。

“2014年パ・リーグのサウスポー先発投手の試合数と勝利数” の続きを読む

2014年セ・リーグのサウスポー先発投手の試合数と勝利数

カープは慢性的なサウスポー不足。

他球団はどうなんだろうかと、セントラルリーグ各球団の先発サウスポー事情を調べてみた。

“2014年セ・リーグのサウスポー先発投手の試合数と勝利数” の続きを読む

2015カープ先発投手陣の頭数は揃っている?サウスポーは?

2015年、前田健太、黒田博樹、大瀬良大地、野村祐輔・・・と先発投手陣は充実しているように感じるが、長年の課題であるサウスポー問題は解決されるのだろうか?

“2015カープ先発投手陣の頭数は揃っている?サウスポーは?” の続きを読む

2014カープ左腕登板比率は約1割…課題解消を佐藤祥万に期待!

カープが日本ハムを戦力外になった佐藤祥万の獲得を発表した。

長年に亘って課題であるサウスポー不足解消のワンピースとして期待したい。 “2014カープ左腕登板比率は約1割…課題解消を佐藤祥万に期待!” の続きを読む

カープ貴重なサウスポー戸田隆矢の使い方、先発か中継ぎか?

カープ期待のサウスポー戸田隆矢が中継ぎとして貴重な活躍をしている。

オールスター休みを挟んでスターターとしてローテーションに入るかと思われたが、ここにきて中継ぎでの登板が増えている。 “カープ貴重なサウスポー戸田隆矢の使い方、先発か中継ぎか?” の続きを読む

バレーボール開催中にドミー・ジョン手術から復活した江草仁貴

2013年5月にトミージョン手術を受けた江草仁貴が1軍のマウンドに戻ってきた。

1イニングを1三振を含み、3人でピシャリ!

“バレーボール開催中にドミー・ジョン手術から復活した江草仁貴” の続きを読む

2014前半戦、12球団先発左腕の勝ち星比較。チーム力と無関係!?

2014年プロ野球も前半戦が終了。

カープは開幕投手の勢いが落ちていった。

そして、長年の課題、サウスポー問題も解決されないままだった。

“2014前半戦、12球団先発左腕の勝ち星比較。チーム力と無関係!?” の続きを読む

2014カープ前半戦。祝戸田隆矢初勝利!先発左腕勝利は4勝のみ

カープ3年目期待のサウスポー戸田隆矢。

先発して5回4失点でプロ入り初勝利。

内容、結果とももう一つという感じだが、先ずはプロ入り初勝利、しかもカープ懸念のサウスポーに結果が出たことが収穫だ。

“2014カープ前半戦。祝戸田隆矢初勝利!先発左腕勝利は4勝のみ” の続きを読む

唯一の1軍左腕篠田純平!! サウスポーを育成はできないのか?

首位攻防3連戦、1勝2敗で負け越した。

今シーズン初の3連戦負け越しだが、先発投手は試合を作っていると思う。

好調な投手陣、好調だから気になる事を書いておこう!!

“唯一の1軍左腕篠田純平!! サウスポーを育成はできないのか?” の続きを読む

2001年以降の12球団二桁勝利サウスポー比較。カープは2人だけ。

カープのサウスポー不足問題は深刻です。

ここ数年の問題ではなく、長年言われています。

他球団のサウスポー事情と比較してみたく、21世紀以降に二桁勝利を上げたサウスポーについて調査してみました。

“2001年以降の12球団二桁勝利サウスポー比較。カープは2人だけ。” の続きを読む