カープ優勝パレードに参加した観衆人数の推移比較の一覧まとめ!広島市人口との関連性は?

カープはこれまで8度のリーグ優勝を果たしている。

その中で過去に3度、優勝パレードを行っている。

その時の観衆は何人くらいいたのだろうか?

優勝パレードの観衆は3度とも約30万人!

カープ優勝パレードの距離と集まった観衆、及び広島市の人口は以下の通りとなっている。

距離 観衆 広島市の人口
1975 2.7km 30万人 852,611人
2016 3.okm 31万3千人 1,194,034人*
2017 3.okm 30万3千人 1,194,034人*

*2015年の国勢調査データより

1975年と比較して、距離も広島市の人口も増えているが、その比率の通りに観衆が増えている訳ではない。

警備の問題もあり、30万人くらいが限界なのかもしれない。

どのようにこの人数をカウントしているか分からないし、「ファンや市民」と報道されているので、もしかしたらパレードに関係ない買い物客も含んだ人数になっているのかもしれない。

 

カープが優勝パレードを行った年は日本一になれていない。

優勝パレードを行わなかった1979、1980、1984年に日本一になっている。

1975年は10月10日に優勝が決まった後、日本シリーズ直前の10月20日に優勝パレードが行われている。

2016年・2017年も日本シリーズの開催前に優勝パレードが行われる事が発表されていたが、今後は日本シリーズ後に発表したり、日本一になった時だけパレードを行えば良いのではないだろうか?

リーグ優勝はとても嬉しく、パレードはとても微笑ましい。

そして、経済効果としてもパレードを行う意味はあると思う。

しかし、1984年以来の日本一を奪い取る為には、それくらいの気持ちが必要ではないかと感じる。

 

 

関連記事:
    None Found

SPONSORED LINK

Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

「カープ優勝パレードに参加した観衆人数の推移比較の一覧まとめ!広島市人口との関連性は?」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です