カープ外国人投手で日本シリーズ初勝利したクリス・ジョンソン!日本シリーズで登板したカープ外国人投手一覧!

2016年日本シリーズ第1戦。

カープのエース、クリス・ジョンソンが北海道日本ハムファイターズのエースで二刀流、そして球界の宝である大谷翔平に投げ勝った。

大事な初戦を奪うと共に、クリス・ジョンソンはカープ外国人投手として、初めての日本シリーズ勝利投手となった。

日本シリーズで登板したカープ外国人投手とは?

2016年のカープの優勝は、エースであるクリス・ジョンソン、セットアッパーとしてピート(中崎翔太)に繋ぐ8回を支配したジェイ・ジャクソン、そしてリリーフ、先発とチームが苦しい時にどんな役回りでもこなしてくれたブレイディン・ヘーゲンスの活躍があってこそ。

日本シリーズでも彼ら3人の活躍がなければ日本一になることはできない。

これまでのカープ外国人投手の日本シリーズでの登板がどれほどあったのかを調べてみた。















2016 1 ジョンソン 先発 6.2/3 9 5 2 1
2016 1 ジャクソン 中継ぎ 1 1 2 1 0
2016 2 ジャクソン 中継ぎ 1 0 1 0 0
2016 3 ヘーゲンス 中継ぎ 1/3 H 0 0 0 0
2016 3 ジャクソン 中継ぎ 1 1 0 2 2
2016 4 ジャクソン 中継ぎ 1 1 1 1 2
2016 5 ジョンソン 先発 6 4 3 2 0
2016 5 ジャクソン 中継ぎ 1 H 0 2 0 0
2016 6 ヘーゲンス 中継ぎ 2 0 2 4 0
2016 6 ジャクソン 中継ぎ 2/3 5 0 1 6

調べてみたら、カープ外国人投手で日本シリーズに登板したこと自体、ジョンソンが初めてであった。

現在の外国人一軍登録枠は4人まで(但し投手4、もしくは野手4は不可)であるが、カープが以前に日本シリーズに進出した際には外国人枠は2であった。

投手でなく野手で外国人枠を使うのがこれまでの戦略であったので、これまではカープ外国人投手の日本シリーズ登板がなかった。

2016年、どれだけの外国人投手が登板するだろうか?

基本的には先発、もしくは勝ち試合で投げる投手たちなので、彼らの登板が増えることはチームが日本一に近づくことを意味するのだ。

 

 

関連記事:
    None Found

SPONSORED LINK

Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

「カープ外国人投手で日本シリーズ初勝利したクリス・ジョンソン!日本シリーズで登板したカープ外国人投手一覧!」への1件のフィードバック

  1. はじめまして
    カープ外国人投手で日本シリーズに登板したことが
    なかったというのは意外でした。

    ところで、引退を発表した黒田博樹の栄誉を称える究極の記念グッズが発売になりました。
    なんと918,000円(税込)の純金メダルです。
    広島の百貨店では注文が殺到しているとか。。。
    広島愛にあふれるカープファン、黒田ファンなら、ぜひとも手元に欲しい逸品ですね。
    同じ金メダルでも小さいほうなら367,200円、純銀メダル(大)は35,640円、純銀メダル(小)は12,960円とのことです。
    http://kurodamedal.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です