カープ優勝・日本一になった時の胴上げはいつ?どこで(球場)?

2016年、25年ぶりの優勝を果たした広島東洋カープだが、初のマツダスタジアムでの胴上げは逃した。

2017年の連覇でV8を果たしたカープ。

日本一には3度輝いており、胴上げ可能シーンはこれまで11回。

いつ、どこで胴上げをしているのだろうか?

カープ本拠地での胴上げ確率は5割以下!

過去のカープ優勝・日本一での胴上げした球場を調べてみた。

リーグ優勝
日付・球場
日本一
日付・球場
1975年 10月15日・後楽園球場 敗北
1979年 10月6日・広島市民球場 11月4日・大阪球場
1980年 10月17日・移動日優勝 11月2日・広島市民球場
1984年 10月4日・横浜スタジアム 10月22日・広島市民球場
1986年 10月12日・神宮球場 敗北
1991年 10月13日・広島市民球場 敗北
2016年 9月10日・東京ドーム 敗北
2017年 9月18日・甲子園

1980年は、新幹線での移動中にマジック対象チームのヤクルトスワローズが敗れて優勝が決まった。

この1回を含めて11回の胴上げチャンスの中で本拠地で決めたのは4回であり、残念ながら5割を下回っている。

 

カープが広島市民球場でリーグ優勝を決めた試合の相手は共に阪神タイガース。

セントラルリーグでカープの胴上げを見たことがないのは中日ドラゴンズだけである。

一方の日本シリーズでカープの胴上げを見ているのは、近鉄バファローズと阪急ブレーブスであり、現在のオリックスバファローズの前身球団のみである。

今後、優勝・日本一を何度となく飾って、セ・リーグでは中日ドラゴンズ、パシフィックリーグではオリックスバファローズ以外のチームにもカープ胴上げを見せつけてもらいたい!

 

関連記事:
    None Found

SPONSORED LINK

Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です