プロ野球12球団の最長連勝・連敗記録は?日本記録は何連勝?何連敗?

広島東洋カープが2019年5月11日(土)~5月25日(土)まで11連勝を飾った。

11連勝は球団3度目の快挙であった。

プロ野球12球団の最大連勝・連敗記録はいくつなのだろうか?

最長連勝・連敗の日本記録は各々18!

プロ野球12球団の最長連勝・連敗記録は以下の通りである。

【最大連勝】

セントラルリーグ パシフィックリーグ
球団名 最大
連勝数
球団名 最大
連勝数
読売
ジャイアンツ
15
(1951年)
福岡ソフトバンク
ホークス
18
(1954年)
中日
ドラゴンズ東京ヤクルト
スワローズ
15
(1955年)
千葉ロッテ
マリーンズ
18
(1960年)
阪神
タイガース
14
(1937年秋)
(1946年)
オリックス
バファローズ
15
(1971年)
広島東洋
カープ
12
(1984年)
北海道日本ハム
ファイターズ
15
(2016年)
東京ヤクルト
スワローズ
12
(1991年)
埼玉西武
ライオンズ
14
(1957年)
横浜DeNA
ベイスターズ
10
(1999年等
過去5度)
東北楽天
ゴールデン
イーグルス
7
(2008年)
(2011年)
(2013年)

連勝の日本記録は18。

千葉ロッテマリーンズが毎日大映オリオンズ時代の1960年に記録した18連勝は引き分けを挟んでおり、純粋な連勝記録では福岡ソフトバンクホークスが南海ホークス時代の1954年に記録したのが日本記録となる。

 

【最大連敗】

セントラルリーグ パシフィックリーグ
球団名 最大
連敗数
球団名 最大
連敗数
東京ヤクルト
スワローズ
16
(1970年)
(2019年)
千葉ロッテ
マリーンズ
18
(1998年)
中日
ドラゴンズ
15
(1946年)
福岡ソフトバンク
ホークス
15
(1969年)
横浜DeNA
ベイスターズ
14
(1955年)
(2008年)
北海道日本ハム
ファイターズ
14
(1984年)
広島東洋
カープ
13
(1999年)
埼玉西武
ライオンズ
13
(2015年)
読売
ジャイアンツ
13
(2017年)
オリックス
バファローズ
12
(2012年)
阪神
タイガース
12
(1998年)
(1999年)
東北楽天
ゴールデン
イーグルス
11
(2005年
に2度)

最大連敗は千葉ロッテマリーンズが1998年に記録した18。

黒木知宏が16連敗で止まるかという試合の9回裏2死から同点2ランを打たれて、ガックリと跪くシーンを覚えている人も多いことだろう。

しかし、この連敗は途中に引き分けを挟んでおり、純粋な連敗の日本記録は、東京ヤクルトスワローズがヤクルトアトムズ時代の1970年に記録した16連敗となる。

 

長いシーズン、連勝で貯金を作る事が大事だが、それ以上に如何に連敗をしない戦いをするかが重要と思う。

 

 

関連記事:

ラッキーウォーター「天上山」が『広島東洋カープ』とコラボ!!


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください