オールスターファン投票から見ればカープファンが一番多い?

2015オールスターのファン投票選出選手が発表された。

カープからは両リーグ最多の5人がファン投票1位となった。

素直に日本で一番ファンが多い球団と喜べばいいのか?

昨年のカープは、前半戦が好調であったこともあり8人の選手がファン投票で選出された。

投手が先発・中継ぎ・抑えと別れていて、計11ポジションのうち8選手。

今年は5人と昨年よりも減ったものの、それでも5名は両球団最多。

「組織票」と揶揄する人もいて、私自身、成績が伴わない選手が選出されるのは疑問がある。

例えば丸佳浩は本人も語っている通り、オールスターに選出される成績ではない。

(とは言え、同じくファン投票で選出された筒香嘉智や梶谷隆幸以外に突出した成績を残した外野手はいない)

オールスターはファン投票と言えど、成績を残した選手を投票すべきと思っていたが、ファン投票はファン投票であり、これはこれで良いのかなと思えてきた。

少なくとも自チームで試合に出ていなければファン投票で選ばれることもない。

そして、純粋にカープファンが多いということだろう。

全国各地に本拠地がある日本プロ野球、各本拠地の人口比で考えれば、ファン投票はカープには不利なはず。

それが両リーグトップのファン投票選出数となったということは、カープ女子の力もあり人気が全国区になり、日本で一番ファンの多い球団となった(と思いたい)。

 

とは言え、実力あるスターを見たいのがオールスター。

ショートは阪神タイガースの鳥谷敬が選ばれたが、成績だけをみれば田中広輔が選出されてもおかくしくない。

全国的な人気で言えば、田中広輔はまだまだ鳥谷敬には遠く及ばないのだろう。

田中広輔も監督推薦で初のオールスターに選ばれることを期待したい。

 

関連記事:
    None Found

SPONSORED LINK

Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.